テクニック PR

厩務員は「やめとけ!!」そう言われる6つの理由を解説します。

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
なまずリーマン

厩務員はなぜ「やめとけ」と言われるの?!

PR:日本の職業や給料を図鑑としてまとめた本を国立国会図書館で探してきました!

決定版 日本の給料&職業図鑑


厩務員は「やめとけ!」そう言われる6つの理由

体がもたない
給料が低い
朝が早い
休み少ない
精神的ストレス
危険がある

厩務員は「やめとけ!」と言われる理由1:体がもたない

厩務員の仕事は非常に体力を要するものです。馬の世話や飼料の準備、厩舎の掃除など、日々の仕事は肉体労働が中心です。特に大きな競走馬の世話をする場合は、馬の体重や体力に匹敵する作業が必要です。そのため、長時間立ちっぱなしや重い物の運搬など、体に負担がかかる作業が頻繁に行われます。また、馬を扱う際には怪我や事故のリスクも高く、その場合は体への負荷がさらに増します。このような過酷な労働環境下で働く厩務員は、長期間にわたって仕事を続けることが難しく、体がもたないと感じることが多いのです。

厩務員は「やめとけ!」と言われる理由2:給料が低い

厩務員の給料は一般的に低い傾向があります。馬主や厩舎の経営者にとって、競走馬の育成や調教にかかる費用は莫大なものであり、その中で厩務員の給料を十分に確保することが難しい場合が多いからです。そのため、厩務員の労働条件や給与水準は他の職種に比べて低く、厳しい労働環境と給料の不足が厩務員の間で問題となっています。給料が低いために生活が苦しいと感じる厩務員も少なくなく、この点が「やめとけ!」と言われる理由の一つとなっています。

厩務員は「やめとけ!」と言われる理由3:朝が早い

厩務員の仕事は朝早くから始まることが一般的です。競走馬の調教や厩舎の清掃など、馬の世話をするためには早朝から活動を開始する必要があります。特に競馬場やトレーニングセンターなどで働く厩務員は、朝の仕事が非常に早い時間から始まることが多く、それに伴って早朝出勤が求められます。このような朝早い勤務時間は、生活リズムの乱れや睡眠不足を引き起こす可能性があり、厩務員の生活に大きな影響を与えることがあります。そのため、朝が早いという点も厩務員が「やめとけ!」と言われる理由の一つとなっています。


厩務員は「やめとけ!」と言われる理由4:休み少ない

厩務員の仕事は季節や競馬の開催に関係なく行われるため、休みが少ないという問題があります。競馬は週末や祝日を中心に行われることが多く、そのため厩舎やトレーニングセンターでは週末や祝日も仕事が続きます。さらに、競走馬の世話や調教は毎日のように行われる必要があり、そのためには定期的な休暇や休日を取ることが難しい状況にあります。このような長時間労働や休みの少なさは、厩務員の労働条件の一つとして問題視され、仕事を辞める理由の一つとなっています。

厩務員は「やめとけ!」と言われる理由5:精神的ストレス

厩務員の仕事は身体的な負担だけでなく、精神的なストレスも大きな要因となります。競走馬の健康管理や調教には様々な責任が伴い、馬の状態やパフォーマンスに直接影響を与えることになります。そのため、競走馬の状態や調子について常に気を配り、トレーナーや馬主の期待に応える必要があります。また、競馬界は非常に競争が激しく、良い成績を残すことが求められるため、厩務員は常にプレッシャーに晒されます。このような精神的な負担は、厩務員のストレスや心身の健康に影響を与えることがあり、「やめとけ!」と言われる理由の一つとなっています。


厩務員は「やめとけ」に関連する疑問

厩務員になるには体重制限があるの?
女性でもできる?厩務員の仕事
厩務員としての年収はどれくらい?
未経験から厩務員になるのはきつい?
JRAの厩務員は結婚してる人が多いの?
厩務員の仕事って実際どれくらい危険?
ニートから厩務員になることは可能?
厩務員の旦那ってどんな人?

厩務員は「やめとけ!」と言われる理由6:危険がある

厩務員の仕事は馬との接触が頻繁にあり、そのためには危険が伴います。馬は大きな動物であり、急な動きや暴れることがあるため、厩務員は常に注意を払って作業を行わなければなりません。馬の扱い方や行動に慣れていない人が取り組むと、事故や怪我を引き起こす可能性が高くなります。また、競馬場や厩舎では馬以外にも様々な機械や設備が使用されており、それらの操作やメンテナンスにも注意が必要です。このような危険がある環境下で働くことは、厩務員にとって大きなリスクとなり、「やめとけ!」と言われる理由の一つとなっています。

厩務員になるには体重制限があるの?

一般的に、厩務員には体重制限がある場合がありますが、それは厩舎や競馬場によって異なります。競走馬の背に乗って調教を行う場合や、馬の体重を支える作業をする場合には、体重制限が設けられることがあります。これは馬の体への負担を軽減し、安全性を確保するための措置です。ただし、厩務員としての仕事には様々な役割があり、体重制限がない仕事もあります。それぞれの厩舎や競馬場の規則に従い、体重制限の有無や条件を確認することが重要です。

女性でもできる?厩務員の仕事

はい、女性でも厩務員としての仕事に就くことができます。厩務員の仕事は身体的な力だけでなく、細やかな注意や熱意、馬とのコミュニケーション能力などが求められるため、性別に関係なく活躍できる職種です。近年では女性厩務員も増えており、競馬界においてもその活躍が注目されています。女性が厩務員として働く場合でも、十分なトレーニングや経験を積むことで、高いレベルの仕事をこなすことができます。

厩務員としての年収はどれくらい?

厩務員の年収は厩舎や競馬場の規模や地域によって異なりますが、一般的には比較的低い水準にあります。厩務員の給与は一般的に最低賃金やそれ以上の額で支給されることが多いですが、競馬界は経済的な厳しさがあり、給与水準が他の職種に比べて低い傾向があります。特に未経験の厩務員や新人の場合は、給与が低くなることが一般的です。しかし、経験を積みながらキャリアを重ねることで、将来的に収入を増やすことも可能です。

未経験から厩務員になるのはきつい?

未経験から厩務員としての仕事に就くことは、確かに厳しい面もあります。競馬界は特殊な環境であり、馬や厩舎の管理方法、調教技術など、専門知識や技術が求められます。また、馬とのコミュニケーションや馬の体調管理など、経験を積んで初めて身につくスキルも多いです。しかし、熱意や努力、正しい指導のもとでのトレーニングを重ねることで、未経験からでも厩務員としてのキャリアを築くことは可能です。そのためには、志を持ち、学ぶ姿勢を持って仕事に取り組むことが重要です。

JRAの厩務員は結婚してる人が多いの?

JRA(日本中央競馬会)の厩務員の中には結婚している人が多いと言われています。競馬の世界は厳しい労働環境や不規則な勤務時間などがあり、結婚して家庭を持つことが安定感や支えとなる場合があります。また、馬に関わる仕事に従事する者同士が結ばれることも多く、同じ職場で働くことで理解や共感が深まり、結婚へとつながることもあります。ただし、競馬の世界は労働時間が長く休みが少ないため、家庭との両立が難しい場合もあります。

厩務員の仕事って実際どれくらい危険?

厩務員の仕事は実際にはかなり危険な場面もあります。馬は大きな動物であり、急な動きや暴れることがあるため、厩務員は常に注意を払って作業を行わなければなりません。馬の扱い方や行動に慣れていない人が取り組むと、事故や怪我を引き起こす可能性が高くなります。また、競馬場や厩舎では馬以外にも様々な機械や設備が使用されており、それらの操作やメンテナンスにも注意が必要です。そのため、厩務員は常に危険と隣り合わせの環境で仕事を行っています。

ニートから厩務員になることは可能?

ニートから厩務員としてのキャリアを築くことは可能ですが、いくつかの障壁があるかもしれません。厩務員としての仕事は馬に関する知識や経験が求められるため、競馬や馬に関する基本的な知識を身につける必要があります。また、厩務員としての仕事は体力や精神力も必要とされるため、フィジカルやメンタルの準備も重要です。しかし、熱意や努力、正しい指導のもとでのトレーニングを重ねることで、ニートからでも厩務員としてのキャリアをスタートさせることは可能です。

厩務員の旦那ってどんな人?

厩務員の旦那は、一般的には競馬や馬に関する仕事に従事している人です。彼らは馬の世話や調教、厩舎の管理など、競馬界で重要な役割を果たしています。厩務員の旦那は、しばしば長時間労働や休みの少なさといった厳しい労働環境の中で働くことがあります。また、競馬の世界は不規則な勤務時間や突発的な仕事が多いため、家庭との両立が難しいこともあります。しかし、馬や競馬に情熱を持ち、努力を惜しまない厩務員の旦那は、競馬界で重要な存在として活躍しています。


いろんな職業の給料や内容を知りたいなら!

PR:日本の職業や給料を図鑑としてまとめた本を国立国会図書館で探してきました!

決定版 日本の給料&職業図鑑

ABOUT ME
なまずリーマン
なまずリーマンです。会社員10年目。島根出身で、現在は事業会社(プライム上場)の企画部門で働いています。趣味は散歩と温泉巡りと図書館に行くこときです。このブログでは、会社員としてノウハウやテクニックを共有していきます。よろしくお願いします。