職業紹介 PR

ウォーターサーバー営業は「底辺」なのか?そう言われる6つの理由を解説します。

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
なまずリーマン

ウォーターサーバー営業はなぜ「底辺」と言われているの?!

ウォーターサーバー営業は決して底辺ではありません。
しかしウォーターサーバー営業を底辺と言う人たちが一部いるようです。
この記事では、あえて「底辺」と言われている理由にフォーカスし、AIの意見を参考に客観的にご紹介をしていきます。


ウォーターサーバー営業が「底辺」と言われてしまっている6つの理由

・ウォーターサーバー営業は飛び込み営業が中心で大変というイメージがある
・ウォーターサーバーの必要性を感じていない人に営業するのは難しい
・ウォーターサーバー自体がまだ一般的でない
・営業の成果が出にくく、報酬も安定しないことが多い
・営業のスキルや知識が身につきにくい職種だと思われている
・ウォーターサーバー業界の将来性への不安がある

1. 飛び込み営業中心の大変なイメージ

ウォーターサーバー営業は、飛び込み営業が中心であるというイメージが強くあります。突然の訪問で商品の説明をし、契約を取ることは容易ではありません。営業先の都合を考えずに訪問することへの心理的な抵抗もあるでしょう。

しかし、飛び込み営業だけがウォーターサーバー営業の手法ではありません。アポイントメントを取った上で訪問する方法や、インターネット広告などを活用して見込み客を集める方法もあります。営業スタイルは会社によって異なり、一概に「飛び込み営業が中心で大変」とは言えないのです。

2. 必要性を感じていない人への営業の難しさ

ウォーターサーバーは、まだ必要性を感じていない人が多い商品だと言えます。浄水器や水道水で十分だと考える人もいるでしょう。そのような人に対して、ウォーターサーバーのメリットを伝え、契約につなげることは難しいと考えられています。

ただし、ウォーターサーバーの良さを理解してもらうことは不可能ではありません。健康志向の高まりや、災害時の備蓄としての有用性など、ウォーターサーバーの魅力を的確に伝えることができれば、必要性を感じていなかった人も契約に至る可能性はあります。営業員の説明力やコミュニケーション能力が求められる仕事だと言えるでしょう。

3. ウォーターサーバーの認知度の低さ

ウォーターサーバーは、まだ一般的な家電製品とは言えません。オフィスでは比較的よく見かけますが、家庭に普及しているとは言い難い状況です。そのため、ウォーターサーバー営業は、商品の認知度向上から始める必要があります。

商品の認知度が低いことは、営業活動を難しくしている一因でしょう。しかし、認知度の低さは、見方を変えれば大きな市場の可能性を示しているとも言えます。商品の良さを丁寧に説明し、理解を得ることができれば、新たな顧客を開拓できる可能性は十分にあると考えられます。

4. 営業成果の出にくさと不安定な報酬

ウォーターサーバー営業は、成果が出にくく、報酬も安定しないイメージがあります。商品の認知度の低さや、必要性を感じていない人への営業の難しさから、契約を取ることが容易ではないためです。営業成績に連動して報酬が変動することも、安定性に欠ける原因の一つでしょう。

ただし、営業成績と報酬の関係はウォーターサーバー営業に限ったことではありません。多くの営業職で、成果主義の賃金体系が取り入れられています。ノルマをクリアするために工夫を凝らし、コツコツと実績を積み重ねることが求められる仕事だと言えます。

5. 営業スキルや知識が身につきにくいという見方

ウォーターサーバー営業は、特殊な商品を扱うため、営業スキルや知識が身につきにくいと思われがちです。確かに、ウォーターサーバーの仕組みや水質については専門的な知識が必要でしょう。しかし、営業に必要なスキルは、どの業界でも共通するものが多いと言えます。

コミュニケーション能力、提案力、交渉力など、営業に必要な基本的なスキルは、ウォーターサーバー営業でも十分に身につけることができます。商品知識については、会社が提供する研修やOJTを通じて習得することが可能です。ウォーターサーバー営業だからスキルや知識が身につかないということはないでしょう。

6. ウォーターサーバー業界の将来性への不安

ウォーターサーバー業界は、まだ歴史が浅く、将来性に不安を感じる人もいます。競合他社との競争の激化や、市場の成熟により、いつまでも成長を続けられるのか疑問に感じる人もいるでしょう。

しかし、ウォーターサーバー市場は、健康志向の高まりや利便性への注目から、今後も一定の需要が見込めると考えられています。さらに、新たな技術を取り入れた商品開発や、サービスの多様化により、市場の拡大が期待できる分野でもあります。業界の将来性は、決して悲観的になる必要はないと言えるでしょう。


ウォーターサーバー営業は「底辺」なのか?に関連する疑問

・ウォーターサーバー営業の年収は会社によって異なる
・イケメンであることがウォーターサーバー営業で有利に働くかは個人の能力次第
・ウォーターサーバー営業の中にはしつこい営業をする人もいるが、一概に「うざい」とは言えない
・ウォーターサーバー営業についての評判はネット上で様々だが、中には根拠のない情報もある
・イオンでのウォーターサーバー営業は店舗によって対応が異なる
・ウォーターサーバー営業を行う会社は複数あり、それぞれ特徴がある
・ウォーターサーバー営業を断る際は、はっきりと意思表示をすることが重要
・ウォーターサーバー営業の給料は成果に応じて変動することが多い

ウォーターサーバー営業の年収はどれくらい?会社によって差はある?

ウォーターサーバー営業の年収は、会社によって大きく異なります。営業成績に応じて歩合制の賃金体系を取っている会社もあれば、固定給を支払っている会社もあるためです。経験年数やスキルによっても、年収は変動するでしょう。

一概にウォーターサーバー営業の年収を示すことは難しいですが、業界平均よりも高い年収を得ている営業員もいれば、そうでない営業員もいると考えられます。年収は会社の方針や個人の能力によって大きく左右される要素だと言えます。

イケメンがウォーターサーバー営業をすると有利って本当?

イケメンであることが、ウォーターサーバー営業で有利に働くかどうかは、一概には言えません。確かに、第一印象では有利に働く可能性はあるでしょう。しかし、営業成績を左右するのは、商品知識や提案力、コミュニケーション能力など、個人の能力に他なりません。

ルックスはあくまでも付加価値の一つであり、営業成績を大きく左右する要因ではないと考えられます。イケメンであっても、能力が伴わなければ成果を上げることは難しいでしょう。逆に、イケメンでなくても、優れた能力を持っている営業員は十分に成果を上げることができます。

ウォーターサーバーの営業がうざいと感じるのはどんな時?

ウォーターサーバー営業の中には、しつこい営業をする人もいるかもしれません。契約を取ることを優先するあまり、顧客の意向を無視した営業活動を行う営業員がいるのも事実でしょう。このような営業スタイルは、「うざい」と感じる人もいるかもしれません。

しかし、すべてのウォーターサーバー営業が「うざい」わけではありません。顧客の意向を尊重し、適切なタイミングで提案を行う営業員も多くいます。一部の営業員の行動から、ウォーターサーバー営業全体を「うざい」と決めつけるのは適切ではないでしょう。

ウォーターサーバー営業についてのなんjでの評判は?

ネット上の掲示板や口コミサイトでは、ウォーターサーバー営業について様々な意見が交わされています。中には、営業員の行動を批判的に捉える書き込みもあるかもしれません。しかし、これらの意見がすべて事実に基づいているわけではありません。

ネット上の情報は、個人の主観に基づくものが多く、中には根拠のない情報もあります。ウォーターサーバー営業についての評判を見る際は、情報の信ぴょう性を見極める必要があるでしょう。一部の意見から、ウォーターサーバー営業全体のイメージを決めつけるのは適切ではありません。

イオンでウォーターサーバーの営業をしている人はどんな感じ?

イオンでのウォーターサーバー営業は、店舗によって対応が異なります。積極的に営業活動を行う店舗もあれば、あまり目立たない店舗もあるでしょう。また、営業員の対応も個人によって差があると考えられます。

イオンでウォーターサーバー営業をしている人の印象は、店舗や個人によって大きく異なるため、一概に言うことは難しいでしょう。良い印象を持っている人もいれば、そうでない人もいるかもしれません。個々の営業員の対応を見て判断することが重要だと言えます。

ウォーターサーバー営業を行っている会社はどんなところがある?

ウォーターサーバー営業を行っている会社は複数あり、それぞれ特徴があります。大手の家電メーカーや、ウォーターサーバーに特化した企業など、様々な会社が存在しています。中には、宅配水を中心に営業活動を行う会社もあります。

会社によって、取り扱う商品やサービス、営業スタイルが異なります。ウォーターサーバー営業を検討する際は、それぞれの会社の特徴を理解し、自分に合った会社を選ぶことが重要でしょう。会社の規模や方針、研修制度なども確認しておくと良いでしょう。

ウォーターサーバーの営業を断るにはどうすればいい?

ウォーターサーバー営業を断る際は、はっきりと意思表示をすることが重要です。曖昧な態度を取ると、営業員が食い下がってくる可能性があります。「現在必要ない」「他社のサービスを利用している」など、明確な理由を伝えましょう。

また、営業員の話をきちんと聞いた上で断ることも大切です。相手の話を遮ったり、無下に扱ったりすることは避けましょう。営業員も仕事として訪問しているのです。礼儀を持って対応することが求められます。

ウォーターサーバー営業の給料は歩合制?固定給?

ウォーターサーバー営業の給料体系は、会社によって異なります。歩合制を取り入れている会社もあれば、固定給を支払っている会社もあります。中には、固定給と歩合制を組み合わせている会社もあるでしょう。

歩合制の場合、営業成績に応じて給料が変動します。固定給の場合は、安定した収入を得ることができますが、営業成績が給料に反映されにくいというデメリットがあります。給料体系は、会社の方針や個人のスキル、経験によって異なるため、一概にどちらが良いとは言えません。


ウォーターサーバー営業が「底辺」と言われてしまっている理由のまとめ

ウォーターサーバー営業が「底辺」と言われてしまっている6つの理由の重要ポイント:

  • 飛び込み営業中心の大変なイメージ
  • 必要性を感じていない人への営業の難しさ
  • ウォーターサーバーの認知度の低さ
  • 営業成果の出にくさと不安定な報酬
  • 営業スキルや知識が身につきにくいという見方
  • ウォーターサーバー業界の将来性への不安

ウォーターサーバー営業は「底辺」なのか?に関連する疑問の重要ポイント:

  • 年収は会社によって差がある
  • イケメンであることが必ずしも有利とは限らない
  • 一部の営業員の行動から全体を判断するのは適切でない
  • ネット上の評判は信ぴょう性を見極める必要がある
  • イオンでの営業対応は店舗や個人によって異なる
  • 営業を行う会社はそれぞれ特徴がある
  • 営業を断る際ははっきりと意思表示することが重要
  • 給料体系は会社によって異なる

ウォーターサーバー営業には様々な課題や疑問があるが、一概に「底辺」とは言えない。個人の能力と会社の方針によって、評価は大きく変わってくるのである。


いろんな職業の給料や内容を知りたいなら!

PR:日本の職業や給料を図鑑としてまとめた本を国立国会図書館で探してきました!

決定版 日本の給料&職業図鑑

ABOUT ME
なまずリーマン
なまずリーマンです。会社員10年目。島根出身で、現在は事業会社(プライム上場)の企画部門で働いています。趣味は散歩と温泉巡りと図書館に行くこときです。このブログでは、会社員としてノウハウやテクニックを共有していきます。よろしくお願いします。