テクニック PR

左官は「やめとけ!」そう言われる6つの理由を解説します。

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
なまずリーマン

左官はなぜ「やめとけ」と言われるの?!

日本の職業や給料を図鑑としてまとめた本を国立国会図書館で探してきました!

PR:決定版 日本の給料&職業図鑑


左官は「やめとけ!」と言われる6つの理由

体力が必要
危険が多い
環境が厳しい
技術が要る
給料が低い
将来不安

左官は「やめとけ!」と言われる理由1:体力が必要

左官作業は、体力を要する厳しい仕事である。左官職人は、長時間立ちっぱなしで重い材料を持ち上げ、壁や天井などの表面を滑らかに仕上げるために重い道具を使う。この作業は繰り返されるため、筋力や持久力が必要である。また、狭い空間や高所での作業もあり、体力的な負担が大きい。そのため、体力に自信がない人にとっては過酷な仕事であり、「やめとけ!」と言われるのも納得できる。

左官は「やめとけ!」と言われる理由2:危険が多い

左官作業は、多くの危険要因が存在する。まず、高所での作業が必要な場合があり、足場が不安定であったり、転落の危険がある。さらに、作業中には粉じんや化学物質が発生し、呼吸器系の問題を引き起こす可能性がある。また、作業中に怪我をするリスクも高い。例えば、道具を使う際に手や足を切ったり、重い材料が落下してきたりすることがある。これらの危険性は、注意深い作業態度や安全対策が欠かせないものであり、「やめとけ!」と言われる理由の一つである。

左官は「やめとけ!」と言われる理由3:環境が厳しい

左官職人は、厳しい環境下で作業を行うことが多い。屋外での作業は季節や天候に左右され、夏場は炎暑、冬場は寒さに晒されることがある。また、作業現場では騒音や振動、埃などの問題もあり、身体への影響や集中力の低下を招く可能性がある。さらに、作業現場が建設中の建物内である場合、狭い空間や不規則な形状の部位での作業もあり、ストレスや作業効率の低下を引き起こすことがある。これらの厳しい環境は、心身ともにタフな人間にしか耐えられないものであり、「やめとけ!」と言われる理由として挙げられる。

左官は「やめとけ!」と言われる理由4:技術が要る

左官作業には高度な技術が必要である。壁や天井などの表面を滑らかに仕上げるためには、正確な手順と技術が求められる。例えば、漆喰を塗る際には、適切な水分量や塗布の圧力をコントロールする技術が必要である。また、模様やデザインを施す際には、正確な計測や緻密な作業が求められる。これらの技術は熟練を要し、長い修行や経験が必要である。そのため、技術に自信がない人にとっては挑戦的な仕事であり、「やめとけ!」と言われるのも理解できる。

左官は「やめとけ!」と言われる理由5:給料が低い

左官職人の給料は他の職種に比べて低いことが多い。左官作業は労働集約的であり、単価が低いことが一因である。また、一部の作業は季節や需要に左右されるため、安定した収入を得ることが難しい場合もある。さらに、技術を習得するまでの期間が長く、初期の給料もそれほど高くないことが多い。これらの要因により、給料が低いと感じる人も少なくない。経済的な安定を求める人にとっては魅力的でない職種であり、「やめとけ!」と言われる理由として考えられる。

左官は「やめとけ!」と言われる理由6:将来不安

左官職人の将来に対する不安も理由の一つである。建設業界は需要に左右されやすく、景気の波によっては仕事が不安定になることがある。また、左官作業は肉体労働が中心であり、高齢になると体力の衰えや身体への負担が増すことが懸念される。さらに、技術や作業方法の変化に追いつくことが難しく、時代の変化に対応できない可能性もある。これらの将来への不安は、左官職人の職業選択に影響を与える要因の一つであり、「やめとけ!」と言われる理由として挙げられる。


左官は「やめとけ」に関連する疑問

左官の魅力とメリット
左官の年収はどれくらい?
きつい? 左官職人の実情
やめとけ? 左官の大変さ
左官の仕事内容とは
向いてる人とは? 左官に適した性格
左官に必要な資格とは

左官の魅力とメリット

左官の魅力とメリットは、独自の技術や芸術性を発揮できることにあります。左官作業は、壁や天井などの表面を美しく仕上げるための技術が求められます。模様やデザインを施すことで、建物の美しさや個性を引き立たせることができます。また、左官職人は熟練を積むことで自身の技術を高めることができ、満足感や達成感を得ることができます。さらに、伝統的な技術を継承し、文化や歴史に貢献することも魅力の一つです。

左官の年収はどれくらい?

左官の年収は、経験や技術レベル、地域によって異なります。一般的には、初心者や未熟練者の左官職人の年収は低く、数百万円程度から始まることがあります。しかし、熟練を積んだ上級の左官職人や、需要の高い地域では年収が数百万円を超えることもあります。また、独立した左官業者や成功した経営者の場合、年収はそれ以上になることもあります。

きつい? 左官職人の実情

左官職人の仕事は確かにきつい側面があります。体力を要する労働であり、長時間立ちっぱなしや重い材料の持ち上げなどが必要です。また、作業環境も厳しく、季節や天候に左右されたり、高所での作業や粉じん、化学物質などによる健康への影響も懸念されます。さらに、給料の面でも安定しないことがあり、将来の不安も抱える人もいます。

やめとけ? 左官の大変さ

左官の仕事には確かに大変な側面があります。体力的な負担や労働環境の厳しさ、給料の不安定さなどが挙げられます。また、技術を習得するまでの期間が長く、初期の給料もそれほど高くないこともあります。さらに、将来の見通しが不透明であったり、安定した収入を得ることが難しい場合もあります。これらの理由から、左官の仕事はやめておくべきと考える人もいます。


左官の仕事内容とは

左官の仕事内容は、建築物の壁や天井などの表面を仕上げることです。具体的な作業には、漆喰やモルタルなどの材料を使用し、壁面を平らかに塗り、模様やデザインを施すことが含まれます。また、外壁の防水処理や内装の装飾、レンガやタイルの貼り付けなども行う場合があります。左官職人は、建築デザインの一部として、建物の美しさや機能性を向上させる重要な役割を果たしています。

向いてる人とは? 左官に適した性格

左官に向いている人は、緻密さや忍耐力、創造性を持っていることが重要です。左官作業は細かな作業が多く、正確な計測や手順の実行が求められます。また、作業中に問題が発生した際には冷静な判断と解決力が必要です。さらに、芸術的なセンスやデザイン能力を活かして、美しい仕上がりを追求する姿勢も重要です。また、体力や持久力も必要なため、体力に自信がある人も適しています。

左官に必要な資格とは

左官に必要な主な資格は、「左官技能士」や「左官施工管理技士」などの技能系資格です。これらの資格は、左官の基本的な技術や知識を身につけ、安全かつ品質の高い左官作業を行うために必要なものです。また、建築関連の資格や経験も左官にとって役立ちます。ただし、資格が必須とされる場合とそうでない場合がありますので、地域や雇用主によって異なります。左官の仕事に就く際には、資格取得の有無や求められるスキルを事前に確認することが重要です。


いろんな職業の給料や内容を知りたいなら!

PR:日本の職業や給料を図鑑としてまとめた本を国立国会図書館で探してきました!

決定版 日本の給料&職業図鑑

ABOUT ME
なまずリーマン
なまずリーマンです。会社員10年目。島根出身で、現在は事業会社(プライム上場)の企画部門で働いています。趣味は散歩と温泉巡りと図書館に行くこときです。このブログでは、会社員としてノウハウやテクニックを共有していきます。よろしくお願いします。